会社概要

COMPANY KUMAMOTO TUBE ENGINEERING CONSTRUCTION

GREETING

代表挨拶
熊本管工建設は、2008年7月に西部ガス株式会社100%出資のグループ会社として創業し、2016年度からは連結子会社となっております。
主に西部ガスから発注を受け、熊本市内及び周辺地域で、道路に埋設される都市ガスの配管工事及びガス設備の点検などの保全業務を行っております。
重要な社会インフラの一つである都市ガス事業の基盤を支える企業の使命として、「地域社会に貢献し、選ばれる企業となる」を経営の基本理念の冒頭に掲げ、高い技術力と社員の一致協力により、工事品質の向上に日々努めております。
一方、企業活動の根幹は社員一人一人であるとの認識のもと、健康で働きやすい職場環境の実現を目指すとともに、福利厚生制度の充実にも取り組んでおります。
これら創業以来の取り組みが評価され、安心して働き続けられる企業として、2017年10月に熊本県より「ブライト企業」の認定をいただきました。
地域に信頼され、発展し続ける企業を目指してまいりますので、今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

熊本県は、企業の労働力の確保、労働者の県内就職促進につなげるため、従業員の労働環境や処遇向上に優れた取組みを行う企業を「ブライト企業」として認定しています。

THE MISSION STATEMENT

【社 是】

より安全に、より良い
品質で、より経済的に

COMPANY IDEA

【経営理念】

一、地域社会に貢献し、選ばれる企業となる。
一、高い技術力と施工力で、外管工事のプロ集団となる。
一、社員の力を結集し、一致協力して目的達成に邁進する。
一、努力と創意工夫で業務改革、業務改善に積極的に取り組む。
一、法令を遵守し、安全作業に心がけ、事故を防止し、
  工事品質を向上させる。

COMPANY OVERVIEW

会社概要
社名
熊本管工建設株式会社
所在地
〒860-0832 熊本県熊本市中央区萩原町14番地85号
TEL
096-379-3988      0120-399-002
FAX
096-379-2123
設立
2008年5月15日
資本金
5,000万円
代表取締役
髙原 之光
従業員数
48名(男性43名、女性5名) 2018年4月1日現在
株主
西部ガス株式会社(100%)
2017年度売上
1000百万円
業務内容
都市ガス導管埋設工事・土木工事・舗装工事
主要取引先
西部ガス株式会社・西部ガス興商株式会社
主要取引銀行
熊本銀行
建設業許可
熊本県知事許可 第16529号
(特定) 土木工事業、水道施設工事、ほ装工事業
(一般) 管工事業、建築工事業
営業種目

◇管工事業◇ガス配管

◇舗装工事業◇
(道路・駐車場など)
アスファルト舗装工事
コンクリート舗装工事
タイル舗装工事

◇土木工事業◇一般土木

COMPANY HISTORY

企業沿革
2008年5月15日 設立
2008年7月1日 創業
2010年3月28日 社屋移転
2016年1月27日 子会社設立
 >  会社概要